交通事故にあってしまった時の経緯

 

交通事故発生

 

警察に連絡 → 現場検証 → 事故扱いとしてもらう。

 

加害者の氏名、住所、連絡先、携帯番号、加害車両の

 自賠責の保険会社名・担当者・連絡先を聞いておく。

 

体に違和感、怪我がある場合、加害者、警察に

医療機関へ行く事を伝える。

 

医療機関(病院)に行く。後から症状がでることも

ありますので、軽い症状でも行きましょう。

  

交通事故の治療手順

 

      ①保険会社へ連絡

 

       保険会社に当院で治療する旨を伝え、

 

       承諾を得ます。

 

 

        

 

        ②症状の確認

 

         病院での診断結果をもとに、

 

         現在の症状 などを 詳しく調べます。

 

 

 

 

③治療開始

 

診断結果の症状に合った手技治療

 

(マッサージ、関節運動、上部頚椎の矯正)

 

 

患者様に負担がかからないよう治療を進めていきます。

 

自宅で出来る運動療法や日常生活での注意事項など

 

をアドバイスします。 

 

 

症状により個人差はありますが、

 

約3~6ヶ月程度で完治することが通常です。

 

④治療の終了

 

症状が消失し治療を終了します。

 

険会社に連絡し、費用などの書類に細かく目を通し

 

納得してからサインをして全てが終了します。 

 

                      →次へ(交通事故料金)